--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
09.25

「THE LAST MESSAGE 海猿」

Category: 映画
海猿

やっぱり伊藤英明はこの役がカッコ良いですねぇ。
「あ、きっとこうなるんだろうな。」と読める展開だったのですが、それでもやっぱりドキドキしながら観てしまいます。
完結編ということなんですが、本当にそうなのかなぁ…。

時任三郎、加藤雅也、鶴見辰吾、石黒賢らのシブイおじさん達が良い味出してました。
特に加藤雅也!!
中盤までは「イヤなヤツ」的な役どころだったんですが、途中からすごいカッコ良い~。ラストもなかなか爽やか~でした。

吹石一恵も可愛かった!美男美女はどれだけ泥や油で汚れていようが、やはり輝いてるものですね~。
そして彼女のスタイルの良さもバッチリわかりました。
今私が一番好きな女優さんかも。


あと、この映画は3Dと2D同時公開です。
で、確か邦画初の3D作品って銘打たれてた気がします。
私も3Dで観たのですが、あんまり3Dって感じしませんでした。

一緒に観た友達と「どのへんが3Dだった?」と話し合うぐらい…。2Dで十分だった気がします。
コメント
こんにちは
コメントご無沙汰してま~す。

海猿行かれたんですね!
私はドラマも映画もみんな観ていたのでぜひぜひ観たいんです。
3Dが苦手なので2Dにしようかと思っていますが十分そうですね。
安心しました。

いつも映画情報楽しみにしています。
dot 2010.09.26 17:06 | 編集
春さま、ご無沙汰しております。
文鳥ネタの日記が最近なくってすみませんv-356
モミジ君は元気です~v-344

さて「海猿」ですが、2Dで全然大丈夫ですよ。やはり3Dって「アバター」みたいなSFとかのCGバンバン使ってる作品こそ値打ちがあるみたいで…。
「海猿」はそんなすごいCG使ってる訳でもなさそうですし。3Dでやる意味があるのかなぁ…と疑問に思ってます。

映画情報、ご覧いただいてて嬉しいです。
私の現実逃避は映画を観に行くことか旅行に行くことなんですが、旅行はそんな頻繁に行けませんが映画ならてっとり早いので、邦画・洋画・アニメ関係なくちょっとでも面白そうだなぁと思ったら観に行くようにしてます。

最近は面白そうな映画もたくさん公開されてるので、観に行くの追いつかなくて大変なんですが、それだけ楽しみも多いと思うと幸せですねe-266
阿梨@管理人dot 2010.09.26 18:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。