FC2ブログ
2007
11.03

デジカメの歴史

Category: 日々徒然



1台目:FUJIFILMのFinePix A201(写真1番手前)
2台目:CASIOのEXILIM EX-Z40(現存せず)
3台目:SONYのCyber-shot DSC-T3(写真真ん中)
4台目:PanasonicのLUMIX DMC-FX33(写真一番奥)

以上が、私のデジカメ遍歴です。
手元にあるのは3台。
2台目のは買ってすぐ…多分2~3ヶ月で3台目のに買い替えたので、すぐにヤフオクで売ってしまい手元にないのです。

でも本体の厚さとか、画素数とかの性能は3台目のとほぼ同じだったはず。
電源ONにしたらレンズ部分がぐぐっと出てくるタイプだったので、鳥達を撮ろうとしたら驚いて逃げられる率が高かったので、レンズが出て来ないSONYのに乗り換えたのです。

だから今回の4台目もレンズが出て来ないタイプにしようかちょっと考えたのですが、どうしてもそういうレンズが出て来ないタイプはF値が悪いので暗くなっちゃう…と店頭でおねーさんに教えてもらったので。

しかしこうやってみると、1台目のはめっちゃ分厚いですね。
画素数も200万画素じゃなかったかなぁ。液晶も小さくて暗いし、ズームもほとんどないに等しいものですがでも実は写真の取り込みソフトは未だに1台目のフジのを使ってたりします…。。

トラックバックURL
http://haneul.blog61.fc2.com/tb.php/522-663f9136
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top