FC2ブログ
2007
09.05

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」

Category: 映画
eva

言わずと知れた、12年前に話題になった「新世紀エヴァンゲリオン」の、新劇場版を観に行って来ました。

昔の作品のリメイクではなく、新たな結末になり、今までの謎もすべて解ける…らしいのですが。。

昔の作品は全部リアルタイムで見てました。TV版も映画版も。
でも途中から理解不能~。
私がバカだから?
でも今度こそ、この話が理解できるのかしら。

今回は全4話の「序」なので、ハッキリ言って、単純なリメイク以外の何物でもありませんでした。
「懐かしい話を、新しい絵で見る」映画でした。
ストーリーもほぼ昔のそのまんま。
CG技術とかの進歩のせいか、映像はやはりキレイで迫力ありました。

ただ、初号機とか零号機の。あの独特のディティールの気持ち悪さとかがあんまり感じられなかったかなぁ。。
あぁ、これはもう私が見慣れたからかしら。

予告編を見た限りでは、次の「破」ではかなり昔の作品と違ってくるような気がしますので、楽しみ~。

それにしても上映してる劇場が少なすぎ!
そして上映館も小さい!
私は梅田のスカイビルのところで観たのですが、どの回も満員御礼でしたよ。立ち見まで出てましたもん。
お客さんは、そうですね~。思ったよりも若いコばかりでビックリしました。
あのコ達はきっと前作はリアルタイムで見てないだろうなぁ。(見てても、小さすぎてきっとあまり覚えてなさげ。再放送とかDVDで知った世代、ってカンジでした。)

で、そんな若者達の今回の映画を見たリアクションが面白かったです。
本編が終わった後に、場内に笑いが起こりました。
そしてエンドクレジットの後の予告編を見てまた爆笑。

私が思うに、憔悴と悔恨と失望と期待のない混じった笑いです。
…みんな、「序」なんだから、そんな昔とは内容変わってないって覚悟して観にきてなかったっぽい。。
トラックバックURL
http://haneul.blog61.fc2.com/tb.php/496-a7f4dbf7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top