FC2ブログ
2006
12.16

「武士の一分」

Category: 映画


珍しく母親が「観たい」というので、一緒に行って来ました。
キムタク目当てというよりか、藤沢周平原作というところに惹かれたようです。
ちなみに私は文鳥目当て。

劇場内は、うん、なるほど。
「みんな藤沢周平目当てなのね~」というような年配の方々でいっぱいでした。
キムタク目当ての方々はきっと公開してすぐに観に行かれたのかなぁ。

内容は、原作をちらりと読んでて知ってたのですが、なかなか良かったですよ。
キムタクもそんな前面に出てないし。
画面が薄暗いし、盲人役なので目を閉じてたりする時も多かったので…。

どちらかといえば奥さん役の壇れいさんとかの方が目立ってました。
桃井かおりさんもちょっとしか出番なかったけど存在感あったし。

出番といえば緒形券…。あ、あれだけの出番ですか…。(><)
トラックバックURL
http://haneul.blog61.fc2.com/tb.php/341-97e4bdb2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top