FC2ブログ
2006
10.31

原作本

Category: 日々徒然


ここのところ、原作が小説の映画(邦画)を観て思ったことは。

…やはり、原作を読んでから観た方が良いかもしれない。。

行間を読み取らなければいけないのでしょうが、映画は時間の制約のせいか、いろいろ省かれており、ハテナが解消されないまま終わってしまう場合も多々あり…。

ということで。
「手紙」の原作を買いました。そしてイッキに読みました。
東野圭吾さんの作品は、読みやすくて好きです。面白いしね。
しかしこのお話は切ないですね…。
この切ないお話を映像化…。あぁボロボロに泣きそう。しかも小田和正さんのあの歌が主題歌なんて。もうカンペキ泣かせに入ってますね。(^_^;)

公開が楽しみです。
沢尻エリカちゃんの演技に期待~♪
スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
back-to-top