--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
10.31

原作本

Category: 日々徒然


ここのところ、原作が小説の映画(邦画)を観て思ったことは。

…やはり、原作を読んでから観た方が良いかもしれない。。

行間を読み取らなければいけないのでしょうが、映画は時間の制約のせいか、いろいろ省かれており、ハテナが解消されないまま終わってしまう場合も多々あり…。

ということで。
「手紙」の原作を買いました。そしてイッキに読みました。
東野圭吾さんの作品は、読みやすくて好きです。面白いしね。
しかしこのお話は切ないですね…。
この切ないお話を映像化…。あぁボロボロに泣きそう。しかも小田和正さんのあの歌が主題歌なんて。もうカンペキ泣かせに入ってますね。(^_^;)

公開が楽しみです。
沢尻エリカちゃんの演技に期待~♪
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2006
10.30

樹里ちゃんが…

Category: 文鳥


翼&樹里ちゃんのカゴに…軟卵が。。
樹里ちゃんが産んだんでしょうねぇ。確か11月の半ばでやっと1歳なので、ギリギリ…産卵にはちょっと早いのかな?
だからでしょうか。
カルシウムとか栄養不足という理由からだったら困るなぁ。卵詰まりとかになったらどうしよう~。o(><)O
Comment:0  Trackback:0
2006
10.29

「天使の卵」

Category: 映画


最初、今日は「虹の女神」を観に行こうと思ってたのですが、時間の都合上でこちらになりました。
どちらも市原隼人くん主演だし…。

しかし、市原くん。
なんか演技が…ヘタになったような…気が…。
台詞をえらい気張ってしゃべってるように思えて仕方ないんです。おかしいなぁ。昔はもっと自然体なカンジで上手だったのにー。
私の気のせい?

小西真奈美ちゃんは、好きな女優さんなんですが…彼女の演技もところどころヤケにオーバー気味。。
うぅん、こういう監督さんだったのかなぁ。

文句なしに上手だったのは、沢尻エリカちゃん。
ホントに彼女の演技は安心して観られます。若いのにすごいなぁ。

映画館にサイン入りのポスターが貼られてました。
このサイン、直筆…だよね?映画館の名前まで書いてるし。(^_^;)

木更津キャッツアイのポスターもありました♪
岡田クンのサインだ、キャー♪
20061029-2.jpg



岡田クンは大阪は枚方市の出身なのですよ。ジャニーズに入っていきなりグループ(V6)メンバーに大抜擢されたのですって。
彼がデビューした当時、私は枚方の方で仕事をしてまして。そこで一緒に働いてた薬剤師さんの娘さんと、中学の同級生!!
授業参観とかでも(まだデビュー前の)岡田クンは保護者のお母様方から「あのカッコイイコは誰!?」と人気者だったそうです。♪o(^0^o)♪
Comment:0  Trackback:0
2006
10.28

プロの耳掃除

Category: 日々徒然
最近、いろいろなことがあって。
多分疲れてるせいもあるのでしょうがイライラがおさまらない。
眼精疲労も、今やコンタクトが出来ないぐらい定着しちゃってるし。

こうなるともう、少しの事でも気に入らない。
木曜日は買い物に行った店員の態度が非常におおいに気に入らなく(でもあれはあっちが悪かったのですが)、店頭で大クレームつけまくり。

どうも私は見た目がおとなしそうなので、そんなクレームとかつけない人間に見えるみたいですが。
しょっちゅうクレームつけてますよ。
今年に入っていろいろな企業やらお店やらにクレームつけました。ゆうに10社以上…。

もちろん何の理由もない訳ではなく、向こうのすること(顧客サービス)がおかしかったり、買った製品に対するアフターケアがなってなかったり…という事からなのですが。

今現在もAmazonにクレームつけてる最中です。
許せないことがあったので、なんとしても改善してもらわねば!とカッカ来てます。

…と、このようにクレームつけるのは気力も体力もいることなので、心底疲れ果ててしまったので、クールダウンのために昨日は仕事帰りに耳掃除に行ってリラックスして来ました。

TVでも何度か紹介されたことのあるロベリアというお店です。
小さなカメラで耳の中、掃除中の様子を見せてくれるのですが、もう衝撃の映像ですよ~。
うわぁ、私の耳の中ってこうなってるんだー、と。

毛が生えてるってのがまず驚きですね。知らなかったわ。。

私の耳垢は湿ったヤツなので(我が家では「じゅく耳」というのですが。)、もう気持ち悪くてほぼ毎日自分で耳掃除をしてしまうのですが、本来は2週間に1回程度で良いらしいです。
明らかに私のはやりすぎ…。耳の中の皮が剥けてしまってるほど。o(><)O

わかってはいるけど、ついやってしまうのですねぇ…。
Comment:0  Trackback:0
2006
10.27

鶏ハムでラーメン♪

Category: グルメ


鶏ハムくらぶなるサイトにて、鶏ハムの作り方を知りました。
ほとんど放置しっぱなしなのに、安い胸肉がすごく美味しいハムになりました!!

この鶏ハムを作るときに出来たゆで汁もゴールデンスープと呼ばれ、とっても重宝されてるのです。

という訳で、今日の夕飯は鶏ハムとゴールデンスープを使ったラーメンです。
タマネギとキャベツともやしを炒めたものと、ゆで卵も加えて、栄養もボリュームもたっぷり。

ただ胸肉を茹でただけの、ゆで汁が何故にこんなに美味しくなるのでしょうかー。不思議だわ。

スープだけの時に味見したら、結構味が濃かったので、湯で薄めた方がいいかなーとか思いましたが、野菜とか入れたらちょうど良い塩加減になりました♪

ラーメン以外にもこのスープ、いろいろな料理に使えそうです。
そして鶏ハムも。サンドイッチとかにも良いでしょうねぇ。チキンサンド。あぁ美味しそう。♪o(^0^o)♪
Comment:0  Trackback:0
2006
10.26

BLOOD+ COMPLETE BEST

Category: 日々徒然


TVアニメの方はたまに見たり見なかったり、だったのですが(最後の方は面白くなってたのでずっと見てました)主題歌は結構皆好きだったのですよね。特に3クールめのはOP・EDともすごい好きでした。

土曜6時、「ドロク」と略すぐらいにこの時間枠のアニメはそれなりに視聴率があるみたいですね。そして主題歌が売れるんですって。
そういえば、私もこの土6のコンプリートアルバムを4年ぐらい連続で買ってるということに今気づきました…。(^_^;)
Comment:0  Trackback:0
2006
10.25

「地下鉄(メトロ)に乗って」

Category: 映画


久々に映画を観たくなって「地下鉄(メトロ)に乗って」を観に行きました。しかし、原作が小説の映画って、時間の関係か何かわかりませんが、どうも意味不明な部分が多いですね。
この映画も、「なんでこうなるの?」と、ハテナマーク飛び交う箇所がいくつか。
大体、なんで主人公がこういうタイムトリップできるようになったのかがよくわかんない。(^_^;)
あの老人(先生?)が影響してるの?

そしてラスト、みちこの事は彼の記憶からも消えてしまったのかしら??
あぁわからない事が多いです。

まぁキャスティングが好きで観に行ったんですが…。
でも大沢たかおは、ああいう役はあまり似合わないですね。演技も妙に芝居がかっててなんだかなぁ…。
もっと自然体で演じられる役なら良かったのに。。

うーん。どうしよう。原作読もうかな。
それよか、もうじき公開の「手紙」も期待してるんですが、原作読んでから観るべきだろうか…。悩む…。
(だって原作観ちゃうと、どうしたって原作の方が良いものが多いので…。)
Comment:0  Trackback:0
2006
10.24

…いろいろ疲れてます。

Category: 日々徒然
仕事の方でも、私生活の方でも、なんだかイライライライラすることが…。

昨日は八つ当たりまでしてしまいました。

うーん。怒っても仕方ないってわかってるんですけどね。いや、怒るとまではいってないけど。
とにかくイライラ。(^_^;)

ちょっと最近バタバタしてて疲れてるのかもしれません。
このイライラの山が通り過ぎるまで、なるべくおとなしくしてよう…。
Comment:0  Trackback:0
2006
10.23

お気に入りの料理本

Category: グルメ


奥薗壽子さん、という方の料理本を買いました。
この方の作る料理が簡単で美味しくて、しかも材料もたいてい冷蔵庫にあるもので出来るので、すっごい便利なんです!

「3分間クッキング」という雑誌も年間購読してるのですが、そこにこの方の連載があるのですね。
その文章とかも庶民的なカンジで面白いし、料理もカンタンだし…とFanになってたら、昨日行った実家でレタスクラブという雑誌があって、そこにもこの方の料理の特集が載ってて。
ウチの母親もこの方の料理のFanらしいです。

ホント、初心者にもカンタンにできる料理ばかりなのでオススメです。
他にもたくさん料理本出されてるのですが、さすがに全部は買いきれないので…。

とりあえずカンタン和食と韓国料理の本はおさえとかないとね。(^_^;)
Comment:0  Trackback:0
2006
10.19

本日のお買い物

Category: 日々徒然


リュ・シウォン氏のニューシングルをようやく買いに行けました~!!

先週発売になってたはずなのですが、忙しくてなかなか…。o(><)O
やっぱり密林で予約しとけば良かったなぁ。でも1500円以下は送料がかかるのでね…と躊躇したのです。
ならばセブンアンドワイで注文しとけよってカンジですが。。

来月発売のライブDVDは予約してるので安心です♪あれは1万円ぐらいするので送料も関係ないしね…。あぁ高いわ。

あと、DSソフトのスーパーマリオは、夏からずーっと欲しかったのですが、これもなかなか買えなくて。。

と言うのも私はあまりこういったアクション(?)ゲームは得意ではないので、買ってもあんまり遊べないだろうから勿体ないなぁ…と躊躇してたのです。

案の定、1面はクリアできても2面でかなりてこずりました。
何度もチャレンジしてようやく3面までこぎつけましたが、やはり3面に苦戦してます…。

昔、ファミコンでこのスーパーマリオが流行った時も、私はせいぜい2面までしかいけなかったなぁ。
そして、ウチはファミコン買ってくれなかったから、友達のとこでしか出来なかったんだよなぁ…。

あぁ、大人になって自分のお金でゲームが買えるのって、幸せだなぁ。。しみじみ。
Comment:0  Trackback:0
2006
10.17

屋根の上の彼女

Category: 日々徒然


最近ベランダに来るネコにエサをやってます。

三毛猫なので、おそらくメスでしょう。
もしもオスならばきっと高く売れる。(笑)

なんか最近よく見るなーと思って。毛並みもキレイなので、どこかで飼われてるネコだと見当をつけてたのですが…。
毎日朝晩とウチにエサ食べに来るのですよ。。
野良?
に、してはキレイなんだけどなぁ…。

エサ食べて満腹になったら、網戸越しにじとっと鳥達を眺めております。
「美味しそう…」とか思ってるんだろうか。。( ´△`)
見るだけなら良いよ。でも襲わないでね。

鳥を飼ってるけど、私ネコも好きなんです。
正確にはあのぷにぷにの肉球が好きなの♪触りたい~。。
このミケさんも、そのうち馴れてなでさせてくれんだろうか、という下心アリアリです。
Comment:0  Trackback:0
2006
10.14

マリー・アントワネット

Category: 日々徒然


タカラヅカにて、マリー・アントワネットになって来ました。爆。

舞台メイク+ヅカ衣装で写真を撮ってくれるサービスがあるのです。ちょっとお高いのですが、まぁそうそう出来る経験ではないし…ということで、挑戦して来ました。

いろんな衣装があって迷ったのですが、マリー・アントワネットの深紅のドレスを着せてもらいました。
エリザベートの白いドレスと悩んだのですけどね~。(>y<)

メイクは自前で衣装だけ着せてもらうサービスもあるみたいです。そっちの方が気軽に行けるかもしれませんね。

ヅカメイクは…。すごいです。。目元がバッチリ。
以前に京都で舞妓さんのカッコで写真を撮って来たこともあるのですが、舞妓さんの時はつけまつげはなかったのですよね~。和風と洋風の差ですかね?

Comment:0  Trackback:0
2006
10.12

来年の家計簿はどうしよう?

Category: 日々徒然


年末近くになると書店で家計簿をいろいろ売ってますね。
今年もそろそろ…。
さて来年も、ここ数年使ってる講談社「かんたん家計ノート」にしようか迷い中。シンプルで良いのですが、費目別の予算分けとかできるのにしようかなぁー。
うーん、でも一時期そういう家計簿使って予算とか組んでたのですが、結局その予算どおりにしなかったし。(^^;)

ゴソゴソと押入れから過去の家計簿をズラリと並べてみたりしました。

就職した94年の分からずっと保存してます。
もちろんそれ以前もつけてました。12歳の頃から「おこづかい帳」としてお金の管理はしてるのですよね。
ただ学生と社会人とではお金の使い方も目的も違って来るので、参考にならないので学生時代のは処分しちゃったんです。

家計簿見ると自分の歴史がわかりますねー。
買った本とかCDのタイトルも書き添えてますし、体重なんかもメモってたりしてるので。(^^;)
自分がこの頃、どういった物にハマってお金かけてたとか、一目瞭然。

昔は普通の大学ノートに自分で罫線引いて作ってたようですね。自宅にパラサイトしてた時はそれで良かったのですが、一人暮らしを始めて光熱水費とか自分で払うようになってからは、それではちょっと扱いづらくなったので、市販のものを使用し始めたようです。

永岡書店の「たまる・ためる家計ぼノートブック」というのが費目別に予算をたてて…とか、使いやすかったのですが、スケジュールカレンダー部分を自分で日付書かないとダメだったのですよね。(^^;)
それが面倒で…。

家計簿自体をつけるのは全然苦にはならないんですが、(12歳からの習慣なので、もうゴハン食べたり寝たりするのと同じ感覚で、お金の出し入れがあったら家計簿をつけるのは既に当たり前のこととなってます。)カレンダーまで書かなければいけないっていうのがしんどかった…。

それで「かんたん家計ノート」に乗り換えた訳なんですが。
うーん、来年の分、どうしよう…。
Comment:0  Trackback:0
2006
10.11

ホワイト・クリスマス 恋しくて、逢いたくて

Category: 韓流
ソン・スンホンとキム・ヒソンという、「悲しき恋歌」で共演するはずだった2人が出ている映画「ホワイト・クリスマス 恋しくて、逢いたくて」をこれまたDVDで観ました。ちょっと古いものみたいですね。

まるでキム・ヒソンがヒロインであるかのようなジャケット・ストーリー紹介ですが、実際は違いますね。(^^;)

最初、「え…。これってホラー?サスペンスなの?」と思ってしまうようなちょっと暗くて怖いオープニングだったので一瞬ヒヤリとしましたが(私は怖いの苦手なのです)、内容的にはタイムトリップものです。こういう設定は結構好きなんですが。
うーん。すごい無理やり。
なんでやねん!ってツッコミたくなる場面が多々有りました。

そしてラストは。これ、ハッピーエンドなのか?とこれまたツッコミ。

それにしても、キム・ヒソンの厚化粧がもう違和感ありありで…。そして、なんか顔が…違う…。韓国の人には当たり前ということですが、やはり彼女も整形?
「悲しき恋歌」ではすっごいキレイ~と思ったのですが、この作品では…なんか目元とか鼻のあたりが違って思えて仕方なかったのですが…。
Comment:0  Trackback:0
2006
10.09

ホワイト・バレンタイン

Category: 韓流
「猟奇的な彼女」でブレイクしたチョン・ジヒョンの映画デビュー作ということで「ホワイト・バレンタイン」をDVDで観たのですが、あら相手役が「パリの恋人」のパク・シニャンじゃないの!と驚きました。
しかし彼、なんていうかヨン様チックな髪型に、ラフな服装で…似合わない~(^^;)。
途中回想シーンでスーツ姿も登場したのですが、やはりそっちの方が似合うかなぁ。

チョン・ジヒョンはさすが映画デビューの頃とあって、若い!そして髪が(今よりも)短い!!でも可愛らしさは変わらず。(^^)

内容としては淡々としたもので、ラストも結局どうなったのこの二人?というカンジだったのですが、まぁなかなかワタシ的には好きな作品です。

そしてパク・シニャンは小鳥屋さんという設定で。小道具(?)として鳥が結構出てました。ハトは重要な役割を果たしてますしね。

Comment:0  Trackback:0
2006
10.08

コードレスアイロン

Category: 日々徒然


私は家事って基本的に嫌いではありません。

料理は結構好きかも。まぁその時の気分にもよりますが。
掃除はめんどくさくはありますが、片付けてキレイになった部屋とか気持ちよくて好きです。
洗濯は、全自動なのでもう機械まかせ、で自分は干すだけですよね。

…唯一キライというか苦手なのが、アイロンがけなのです。。

なので極力、アイロンをかけねばならないような服は着ません。(^_^;)
が、しかし。
この秋という季節はブラウスを着る機会が多く…。
天然素材至上主義の私はブラウスはほとんど木綿なので、どうしてもアイロンがけが必要になります。

という訳で。
このイヤな作業を少しでも快適にすべく、コードレスアイロンを購入しました!!

以前から欲しかったんですけどね。
「でも今使ってるの壊れた訳でもないのに勿体ない」と
生来の貧乏性がジャマをして、買うに買えなかったのです…。

しかしさすがにアイロンがけが必要な洗濯物が山となってたまって来たら…。背に腹はかえられないというか、便利なものを便利に使って何が悪いっていうか…。(^_^;)

とにかく。
本日ヤマダ電機で買って来ました!
なかなか快適です。やはりコードがないとスイスイ思うようにかけられて嬉しいです~。

さぁこの調子で、これから洗濯物をためずにアイロンをかけられる…かな…。。
Comment:0  Trackback:0
2006
10.07

ラブストーリー

Category: 韓流
ソン・イェジン主演の映画「ラブストーリー」をDVDで観ました。

原題は「クラシック」なんですって。そのままで良かったのに、なんで日本公開で変えちゃったんでしょ。

ソン・イェジンの演技をまともに観たのは「四月の雪」が初めてでした。
だからかな、結構オトナの女性ってイメージがあったんですが(「四月の雪」では主婦の役でしたから)、その後「夏の香り」とか見て、あらまだ若い娘さんの役が多いのね、とちょっと驚き。

「好きな人が自分のことも好きでいてくれた」ということがわかり、嬉しくて雨の中を駆け抜ける彼女の姿はとても可愛かったです。この映画中、一番印象に残ったシーンかな。

途中でタネがわかってしまったのですが、なかなか良い映画でした。私はこういうお話が大好きなのですよ。(^^)

Comment:0  Trackback:0
2006
10.04

大北海道市

Category: 日々徒然



大丸心斎橋の広告が昨日入ってて、なんか最近甘いものに餓えていたので仕事帰りに大北海道市へ寄ってみました。(^.^)

マルセイバターサンドは北海道土産の基本だと思うのですが、どうでしょう?

もうひとつの基本「白い恋人」を買おうかと思ったのですが、同じ石屋製菓のチーズスフレを買って帰りました。
だってコレ物産展限定とか書いてあったので、つい…。。

そういえば数年前職場の旅行で北海道に行った時、石屋製菓の工場も見学したっけなぁ。。

そうそう、ロイズのソフトクリームも売ってましたよ♪今日の売り場で一番並んでたんじゃないかなぁ。
思わず私も並びました。(^_^;)美味しかったですー。

物産展って、たいてい阪急百貨店でやってるのに行くのですが…。やはり阪急の方が人が多いですね。大丸はなんか…寂しいカンジがした…。まぁゆっくり見られるので良いですが。

阪急も今日から英国フェアやってますよね。

…明日行ってみようかな。(^_^;)
Comment:0  Trackback:0
2006
10.01

「涙そうそう」

Category: 映画


映画の日でしたので、何か観なければ!ということで昨日公開されたばかりの「涙そうそう」を観て来ました。

ストーリー大体わかってるのに、やはり泣いて来ました~。
涙と鼻水でボロボロです。(^_^;)
私、夏川りみさんのあの歌を聴いただけで泣くことが出来るぐらいなのです…。

おばぁ(平良とみさん)のお姿を久々に拝見しました!まだまだお元気そうで良かった~。
やはり沖縄といえば、おばぁですね。

この映画は先に観に行った「UDON」と違って皆さん方言を話されてたので良かったです。その発音が正しいのかどうかは私には判別つきかねますが、でも沖縄の話なんだから標準語話してるよりもダンゼン良いわ~。

いやそれにしても長澤まさみちゃんは可愛かった。プリプリのピチピチってカンジ。(^_^;)
顔なんか丸顔なので、ぱっつんぱっつんですね。(セカチューの時は、こんな健康そうな病人いないよ…って思ってしまいましたが。)
でも身体はちゃんと細いの。健康的で良いなぁ。

秋からのドラマ「セーラー服と機関銃」も楽しみにしてたりします♪
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。